女性

膣のゆるみの原因は筋力の衰えによるもの|婦人科で相談できます

セルフチェックで病気予防

微笑んでいる女性

膣のゆるみを気にしている人は参考になるようなサイトでセルフチェックをするといいでしょう。ゆるみを放っておくと子宮脱という病気になる危険性があります。セルフチェックで収縮が弱い人は医師に相談しましょう。

More Detail

いろんなきっかけがある

女の人

デリケートな部分の相談はなかなか人には話すことができません。そんなデリケートな悩みの1つに膣のゆるみというものがあります。膣のゆるみにはいくつかの原因があり、多くの場合は腹筋や骨盤底筋というものが弱ってしまうことで引き起こされています。膣のゆるみのきっかけとなるものの1つが出産をすることです。妊娠しているときは胎児を支えるために筋肉に負担がかかってしまいます。そして、出産をするときにその筋肉が引きの伸ばされることがあるのです。引き伸びた筋肉がちゃんと収縮できずに膣のゆるみが起きてしまうのです。また、加齢によって膣の周辺にある筋肉が低下することでもゆるみが生じます。加齢によって筋肉や靭帯がたるんでしまうと筋力が落ちて膣がゆるくなってしまうのです。また、筋力低下で子宮が下がると膀胱が圧迫されて、尿漏れを引き起こすこともあるのです。膣のゆるみは年齢や出産だけが原因ではありません。肥満な人の場合は下腹部に脂肪がついてしまい、骨盤底筋が弱くなってしまいます。また、姿勢が悪くなることで筋肉がゆるみ筋力も低下するでしょう。こういったさまざまな原因で膣のゆるみが生じてしまうのです。この悩みを解消したいという人はまず、婦人科や婦人科形成クリニックといった専門の医師がいる所で相談してみるといいでしょう。プロの医師にカウンセリングをしてもらうことで治療や改善の方法を知ることができます。一人で悩みを抱えているとストレスになってしまうこともあるので、恥ずかしがらずに相談してみましょう。

注入する改善方法

笑顔の女の人

膣のゆるみを改善するための治療が婦人科やクリニックで行なわれています。その方法の1つがヒアルロン酸の注入です。ヒアルロン酸は体内にある成分なので副作用の心配はありません。また、他の成分を注入する方法もあります。

More Detail

信頼できる病院を探そう

レディー

膣のゆるみを解消するには、膣縮小手術という手術を受けてみるといいです。この手術は、皮膚を切ったり筋肉を引き上げたりするものです。リスクの大きい手術なので、慎重にクリニックを選ぶ必要があります。

More Detail